スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔ヨガを真剣に習得したい!

fc2blog_20160124162831b2c.jpg
顔ヨガを去年からなんとなくゆる~くやってるんだけど
これがよくて、ちゃんとやり方知ってもっと効果出したいな~って
思ってまして。

顔ヨガ始めた過去記事↓
≫筋肉は裏切らない!?顔ヨガで疲れ顔解消!

色々調べていたんだけど、顔ヨガのスクールって平日昼間とかが多くて
通えないな~って思ってたんだけど、
1day講習がNHKカルチャーで平日夜にあったので早速申込み!!


講座名がなんと
たった10秒で一生のアンチエイジング!

なんてキャッチ―な心を鷲掴みにされるタイトルなんでしょう。
(この感じ、仕事にも活かしたいわー。)

というわけで、備忘録も含めてレポートしたいと思います。


そもそも顔ヨガって?

高津文美子さんという方が創始者だそうで、
今回は高津文美子さんの認定講師、篠原もとこ先生が講師として教えてくださいました。

それぞれHPがあります。
↓     ↓     ↓
『顔ヨガ協会インターナショナル』
篠原もとこ先生HP『yoginicaフェイシャルヨガレッスン』


顔ヨガ、フェイシャルヨガとはその名の通り、
顔のヨガ!

表情筋を鍛えるストレッチです。


身体の筋肉は骨と骨にくっついているそうですが、
顔の筋肉は骨と皮膚にくっついているそう。

それって安定が悪いってこと。
なので、ほっとくと重力に負けて年々、日々落ちてしまうんだそう。


表情筋ってどれくらい数があると思います?

私は20~30個くらいかな~って思ったんだけど、
なんと約60個あるんだそう!

なので、鍛えてあがれば変化が早い!らしいです。

それは私も独学ながらやってみて感じているところなので納得。

1日2~3分を2週間やれば印象が変わります!とのことでした~


顔ヨガ基本

詳細はHPや本やレッスンで覚えてもらった方がいいと思いますが、
簡単に教えていただいた基本ポーズをメモ。


①くちゃくちゃぱっ 
効果:血行、リンパの流れをよくする、むくみを取る

やり方:
鼻から息を吸う

「シューー」って口から息を吐き切りながら
鼻に目、口全ての顔のパーツを寄せ集める

息を吐き切ったら「ぱっ」と目、口を開けて開放

※じわじわと顔が暖かくなったり、かゆくなったりしたら効いてる証拠!


②おでこロック
効果:まぶたのたるみ改善、眼精疲労解消

やり方:
眉毛とおでこを動かさないように両手でロック

目を大きく開ける

目を細める(少し目線を上にするとよい)

※目を開けるときに眉毛やおでこが動いちゃダメ!


③びっくりスマイル
効果:頬のリフトアップ

やり方:
目をびっくりした感じで開ける(このときも眉毛、おでこが動かないように)

口をにっこり(前歯が見える感じ)

※スマイルのときのほっぺたの「おだんご」のところを数ミリ上に上げるイメージ
下唇を歯の上に巻き込む感じにすると結構効いてくる

(これは結構すぐにほっぺピクピクしてきちゃって辛い!効いてる感!!)


④ほうれい線プレス
効果:ほうれん線対策

やり方:
舌ではぐきの周りを右回り、左回りでなぞるようにそれぞれ5周

※シルク姉さんがテレビでよくやってるやつ
なるべく外側をなぞるイメージ

(これはまじで舌筋が痛い・・)


⑤こめかみリフト
効果:リフトアップ

やり方:
左手を肩からまっすぐ斜めに上げる

その手(左手)をグーにして→親指立てる、人差し指立てる、小指立てる

右手で左のこめかみよりちょっと下くらいを斜め上に引っ張る

舌を右下に出す「ヘーーッ」って声を出しつつ。

右側も同じように。

※やる前に耳たぶの下、あごの辺りを触ってみると痛みがあったりするけど
これをやった後に触ると痛みがなくなっている!

(やった直後にリフトアップされているのが分かる!!)


⑥ムンクの顔
効果:目元のむくみ解消、ほうれい線対策

やり方:
鼻の下を伸ばして、縦長の「お」の口をする

目線だけ上に上げていく

※口元の「お」で下に、目線で上にそれぞれ引っ張る感じ


⑦あっかんべー
効果:デトックス

やり方
鼻から息を吸って、「はーーっ」で思いっきり舌を長く出す
目線は上に

※やなものは全部出すイメージ



⑧あいうえお
仕上げ
「あいうえお」をそれぞれ5秒ずつ。
「おえういあ」でそれぞれ5秒ずつ。

※目はパッチリ
※それぞれ大きく口を開けて口角の動きを意識する


顔ヨガのいいところ。

百聞は一見にしかず

顔の動かし方とか、この動きにはどういう意味があってとか、
そういうのが細かく聞けたので、自分なりにやっているのとは
全然違うなーって、すごくおもしろかったです!!

日本語ってそもそも20%くらいしか表情筋を使わない言語なんだそうです。

ちなみにドイツ語は80%くらい使うんだってー

だからほっとけば日本人は表情筋衰えやすいんだね。


顔ヨガは効果を感じられるのが早いから
変わっていることに目を向けられて、モチベーションも上がって、
人にも変化を気づいてもらえるし、内面とリンクしてどんどんいい循環になって
人生が豊かになる
、というようなことを篠原先生がおっしゃっていました。

そこがすごく今の自分とリンクして、いいなーと思いました。

少しの変化を意識して、人生をよりよくしていきたいなー、と。

本当に小さな一歩が大きな成長に繋がるんだと思います。


もっと本格的に顔ヨガ学びたいなー
まずは2週間続けて、効果を実感してみます!



↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。