FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマの睡眠薬!ヤングリヴィングのルタ ヴァラでぐっすり。

アロマ
ときどき、不眠がやってきます。

そもそも眠ることが大好きです。

寝すぎるのが悩みなくらいです。

土日はお昼寝しないと気が済まないし、
お昼寝しても、夜もぐっすり!みたいな感じで、
(それはそれでどうかと思うんですけどね・・)


ただ、定期的に不眠がやってくるんです。

夜中目が冴えちゃって眠れない。
眠れない、って思うのって絶対次の日仕事ですよね?

次の日休みの日はわざわざそんなこと思わない。
次の日が休みだったら、寝れないなら寝れないで気にしないし、むしろ気づけば寝てる。

寝なきゃ寝なきゃ、っていう不安がまた悪循環なんでしょうね。


久しぶりに不眠ぽくなりまして。

結局1時間寝たのかどうか、って感じで仕事に行って、
それでも日中も全然眠くない。

ただ身体はやっぱり疲れているのか、なんだかダルい・・

そういう周期がたまにやってきて、あ、またきたな、っていつも思ってしばらく(1ヶ月くらい)身を任せてたんですが。

どうにもこうにも身体がダルいし、なにより精神がすさんでくる…
余裕なくなって、イライラするし、情緒不安定なるし。

なんとか耐えてればそのうち治るので、意識しないようにしていましたが、
今はそんなときも、アロマの力で切り抜けています。


不眠の救世主「ルタ ヴァラ」

そもそもアロマってリラックス効果があるので、不眠のときとかアロマを活用している方も多いですよね。

ただ、なかなか効果って実感できなかったり、即効性は感じられなかったりすると思うんです。

私もそうでした。

ただ、ヤングリヴィングのアロマに出会ってからは、とにかく即効性が凄い!

≫ヤングリヴィング過去記事
≫フランキンセンスについて

植物の力がダイレクトに詰まっているので、1滴でももの凄いパワーなわけです。

アロマで、「すぐ治る」「すぐ効く」っていうのは衝撃的ですよ。
(あまりこういうことを大きな声で言っちゃダメですね。※あくまでも個人の感想です。)

不眠の症状や鬱の症状にお悩みの方におすすめしたいアロマ。
『ルタ ヴァラ』ちゃん。



こちらは内容はシンプルで、3種類の精油のブレンドオイルです。

・ラベンダー
言わずもがなの定番・万能の精油
頭痛がしたらこめかみに塗ったり、けがしたら塗ったり
とにかく常備しておきたい1本。

・セイヨウカノコソウ根
ドイツでは不眠症や不安に用いられているそう。
ローマ時代から医療用ハーブとして不眠症に用いられていたそう。

・ルー
別名:ヘンルーダ
強い殺菌作用があって魔除けなどに利用されていた精油。
虫刺されや化膿した傷などに用いる。


日本では直接塗布はダメってなってるのですが、私はちょっとの量を
ぼんのくぼ(首の付け根のへっこんでるあたり)と、百会(頭のてっぺん)に塗ってます。
※精油によっては刺激が強くて荒れたりします!
ちなみに私は、首筋とか塗ってみて荒れました。ポツポツできて痒くなった…


あ、ちなみにアロマって手のひらに数滴垂らしたら、
反対の手で右回りに3回くらい、くるくる馴染ませてあげるんです。

これって、陰陽五行説に基づくエネルギーの流れ方に右回転と左回転という理念があって。

右回転は入ってくる、受け入れる、集まるエネルギー
左回転は広がる、放出するエネルギーなんです。

なので、アロマは右回転で馴染ませてから使うと、精油のありがた~い成分が寄り集まって、
目覚めてくれて、よりいい効果が期待できるんですよー。

ぼんのくぼ、百会に精油を塗ったら、手のひらに残っていた「ルタヴァラ」の香りを
目を閉じて深~~く深呼吸する感じで気の済むまで吸い込みます。

ホントに幸せタイムです。
香りで癒される~♡

これだけ。

これで本気でスコーーンと寝れます。
深い眠りで朝までぐっすり!
(むしろ起きれなくて辛い…)

ヤングリヴィングのHPにも運転中の利用はダメ!って書いてあります。
本当に眠くなるので取扱には注意が必要です。


↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。