スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会のオアシス!歌舞伎町の温泉スパ『テルマー湯』で癒しの1日。

岩盤浴に通ってます。

ダイエット宣言しましたけど、体重は現状維持w

スクワットなどなど筋トレしてコンプレックスは退治しつつあるのでいいんです!
≫スクワット
≫二の腕ねじり

普段は2時間1300円の岩盤浴に行ってるんですが、
週末とか贅沢気分のときは『テルマ―湯』!!

これが最高なんですよ〜まじで。

贅沢って言っても、時間制限なしで岩盤浴のヒーリングテラを含めても3000円くらい。

まさに都会のオアシス!

歌舞伎町ですが、新宿駅からはまぁまぁ遠いです。

ゴールデン街のあたりにあります。

これは行かなきゃ損!
都心でこのパフォーマンスはホントありがたいっ!!


私的、『テルマー湯』の癒されポイント


その1 空いてる!
場所柄なのか料金的な問題か分かりませんが、混んでたことがありません。
もちろん、それなりに人はいますよ!
ただ、岩盤浴あいてないとか、パウダールーム順番待ちとかはないですねー。
温泉施設とか、ヒーリングテラとか、各施設がたくさんあるから分散されてるのかもしれないですね。
潰れたら困っちゃうので、今のペースで人来てほしーです。


その2 ロウリュウのイベントが楽しデトックス!
ヒーリングテラのスペースで土日は2時間おきにロウリュウのイベントが開催されてます。
ロウリュウは、サウナ内のサウナストーンにアロマのお水をかけて、
タオルで仰ぐパフォーマンスで、一気に蒸気を大量発生させるので、体感温度が上がって大量に汗かきます。

このパフォーマンスを古代ローマ人に扮したスタッフさんがやってくれるんだけど、イベントとしても楽しい!!
めちゃめちゃ熱いんですけど、岩盤浴ってじわーっと徐々に汗をかいていきますが、
ロウリュウの汗のかき具合がハンパない!

最初は熱い〜気持ちい〜って感じなんですけど、
限界点みたいのがあって突然ドバババーーーって大量発汗!
効率よく汗をかけるので、デトックス感がホント気持ちい〜♡



その3 岩盤浴が広々
ヒーリングテラの岩盤浴。

fc2blog_20160222132906b22.jpg


温度と効能別に3種類あります。
温度高めが好きなので、マーキュリーかセレスってお部屋に入ってます。
1人1人のスペースが結構広めなので、ゆったりリラックスタイムを満喫できます!



その4 魔のイス
ヒーリングテラのスペースにある休憩用のイス。

fc2blog_20160222132853afd.jpg


魔のイスと呼んでます。

この角度とふわふわの質感が身体にすげぇフィットします。
1度寝転んだら最後、なかなか立ち上がれません。
まさしく魔のイス。
うっかりそのまま30分寝ちゃったりしますw



その5 塩サウナでお肌つるっつる
温度施設の中にあるアロマサウナ。

fc2blog_20160222132931bfe.jpg


この入り口にお塩がてんこ盛りに置かれてます。
この塩を全身にぬりぬりして、サウナ入ります。
※顔に塗りすぎると汗かいて目に入って痛いので注意!

塩サウナの後、びっくりするぐらいお肌がつるっつるになります。
塩すげぇー!
あらためて日々のボディケアに塩を取り入れたいなぁって思ってます。



その6 炭酸風呂ってやっぱりイイね!
『テルマー湯』のイチオシ、高濃度炭酸泉。

fc2blog_20160222132919f4b.jpg


炭酸濃度1100ppmで通常より高めの濃度らしいです。
炭酸濃度を維持するために38~39℃というぬるめの温度なんですが、
炭酸が皮膚を通して体内に吸収されて、毛細血管が拡張することで
血行を促進するので、美容効果が高くて、ちゃんとあったまります♡

炭酸風呂って、なんかお湯がやわらかいんだよねー。

炭酸のシュワシュワの粒が全身に集合して、それ潰すのがなんか気持ちいいw
地味な遊びです。



その7 売店がおしゃれでイケている
ヒーリングテラのある4階に売店があります。
売店というか、フレッシュスムージーを売ったりしてます。
あと、売ってるお水の種類が多くて、コントレックスがあったり、私のお気に入りの水素水が売ってたりします。
そして、なんと!
CREMIA(クレミア)のソフトクリーム売ってるんだよね〜♡

リストバンドで最後にまとめてお会計なので、楽ちん♪



その8 アメニティが充実
クレンジングやスキンケア用品はDHCのやつでした。
手ぶらで行けるし、パウダールームにはコテやくるくるドライヤーもありますよー。
仕事帰りにも、お出かけ前にもフラっと寄れるのが嬉しい。


※画像たちはテルマ―湯さんのHPからお借りしています。


『テルマー湯』の注意事項


その1 方向音痴は要注意!
ロッカーが1階、温度施設が2階、ヒーリングテラが4階と、各施設で階が異なります。
方向音痴なので、あれ?今どこだ…?ってなります。


その2 館内着を間違えるとダメです。
館内着とは別に、ヒーリングテラを利用するときは専用のウェアを借ります。
私は間違えて館内着でヒーリングテラに行って岩盤浴しようとしたんだけど、店員さんが追っかけてきます。
トイレか1階のロッカーに戻って着替えないといけないハメになります。
どこでどの服を着るかは事前にチェックしましょう。



トータル、コスパも含めて大満足です。
1日いられちゃうので、時間があるときに行くのがおすすめですねー。



↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。